ブログトップ

芒種[Boesch] Life Design Shop tetragona..

tetragona.exblog.jp

沖縄仕入れ旅②

六月になりました

d0180301_16264630.jpg












店先の
「クレマチス」
梅雨時に
よく映える
花を咲かせています

6月、
梅雨、
なのに6月は
「水無月」

調べてみると
諸説あり

梅雨で天の水が
無くなる月

田植えが終わり
田んぼに水を張り
水が必要になる月

なるほど



ちょっと間があきましたが
沖縄仕入れ旅の続き・・・

さあ、明日は「北窯」です!
このあとから

昨晩の沖縄料理と泡盛の
お陰で、朝の目覚めは快調!

那覇のホテルを7時30分に出発
いざ、読谷村やちむんの里へ

何度目かの「北窯」ですが
今回はなぜか「ドキドキ」
期待とチョット不安

国道58号をひたすら北進
相変らず、よく混んでます
車線変更、割込み、
沖縄、運転荒いな~

そういえば
昨晩のタクシー運転手さんが
言ってました
「沖縄の人は列に並んだりしないさぁ~」
「それが沖縄のいいところでもあり、
悪いところでもあるさぁ」

なるほどさぁ~

いつもより少し時間かかって
「北窯」到着

9時から開始の45分前でも
すでに数名並んでます

d0180301_16501810.jpg













お隣さんにご挨拶して
見様見真似でダンボール
持って並びました
常連さんに伺うと
今回はまだ行列は
少ないとのこと

前もって注文はしていましたが
せっかく沖縄に来たので
少しでも!

お隣の「宮城工房」にも列!
d0180301_1655225.jpg











「絶対に走ったりしないで下さい」
っと、工房の方から注意があり
扉が開きました
「さぁ!」

話には聞いていましたが
皆さんもの凄い勢い!
瞬きしているまに
土間に並んだやちむんは
何処へやら・・・

それでも僅かながら
収穫ありました

注文のやちむんの
出来栄えを確認して
わずか1時間足らずの
「北窯」仕入れは終了

松田 共司さんに
ご挨拶し、
せっかくなので
窯出しの終えた
登り窯を見学

d0180301_1710275.jpg







\



d0180301_1711991.jpg




















窯出しから
数日経ちますが
窯の内部は
まだほんのり
温かいです
ここから「やちむ」が
生まれたかと思うと
感慨深い

注文のやちむんの
上がりもよく
数日後の到着が
楽しみです

第一の目的は達成し
次は、お世話になってます
「横田屋窯」さんへご挨拶
[PR]
by tetragona-m | 2013-06-01 17:27 | 沖縄やちむん
<< Short Pants cafe Argent >>